玉峰窯 (ぎょくほうがま)
代表者 中里峰幸
住所 〒859-3155 長崎県佐世保市三川内町177
TEL 0956-30-7716
FAX 0956-30-7716
URL http://gyokuhougama.jp/
代表作品 里峰シリーズ
歴史・沿革
創業は昭和26年。 当時は三川内山の奥に窯を構えておりました。創業者は先々代にあたる中里金吾。ろくろをひくことを最も得意としており、割烹食器、美術品などを創っておりました。 現在の地に移ったのは昭和59年になってからのことです。 先々代、先代から引き継いだ技術を大事にしながら今日の玉峰窯があります。
こだわり・特徴
当初は磁器をメインとしておりましたが陶器(土もの)にシフトし改めて磁器のおもしろさが見え、陶器にある温かさ・味わいを磁器に取り入れた器づくりを心がけております。 割烹食器、美術品などはもちろんですが、家庭用の一般食器も商品ラインナップに加わり幅広く対応しております。特に里峰シリーズは、手作りと手描きにこだわった新しい感覚の器を目指しています。
窯主からの一言
本物だけが持つ使い込まれたときの美しさを出せるような器を作ることが出来ればと思っております。 また三川内焼の伝統でもある染付にこだわり、日々精進しております。